川越氷川神社

川越氷川神社 社務所

埼玉県川越市宮下町2-11-3
049-224-0589

おしらせ

結婚式の予約休止について

氷川神社は江戸後期に建立された埼玉県有形文化財である本殿の基壇改修工事にともない、

令和2年8月1日以降の結婚式のご予約を一時休止させていただきます。

修復工事の期間は工事が始まって以降、基壇の傷み状況を見ながら決定されますが、

現時点では未定となります。

当神社での結婚式をご検討されている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

神々の鎮まる本殿を後世まで引き継ぐための工事でありますので何卒ご理解のほど

宜しくお願い申し上げます。

 

台風6号

 

台風6号の関東接近にともない、

川越も26日夜遅くから28日にかけて荒天になる可能性があります。

「縁むすび風鈴」「恋あかり」はいまのところ開催予定ですが、

参拝者の安全確保のため、境内の風鈴・短冊の一部は外し、

防風ネットを設営させていただきます。

また、天候状況によっては21時より早めに終了する場合もございます。

 

今後の状況につきましては特設サイト

およびオフィシャルSNSにてご案内させていただきます。

 

交通手段について

 

縁むすび風鈴期間中の土・日・祝日は大変混み合います。

駐車場は氷川神社・氷川会館でおこなわれる

結婚式のお客様を優先的にご案内することもあるため、

終日ほぼ満車の状態が続きます。

ゆっくり「縁むすび風鈴」や川越の散策をお楽しみいただくために

自動車ではなく、必ず公共交通機関をご利用のうえ、

川越までお越しください。

 

川越駅・本川越駅からは、

「小江戸巡回バス 縁むすび風鈴臨時バス」詳細
「東武バス 縁むすび風鈴臨時バス」詳細

のほか、

西武ハイヤーは期間中全日「本川越駅~川越氷川神社」区間を定額800円

で運行しています。

 

駐車場入庫待ちによる交通渋滞は、近隣にお住まいの方々や

周辺道路をご利用の方々へのご迷惑にもなります。

期間中の円滑な運営のため、

公共交通機関のご利用にご理解とご協力のほど

よろしくお願い申し上げます。

花村えい子展 in 旭舎文庫

川越出身の少女漫画家・花村えい子さんが画業60年を迎えて

氷川神社へ原画作品を奉納されました。

 

 

これを記念して旭舎文庫では奉納された原画作品のほか、過去の作品などを展示します。

入場は無料です。

花村えい子さんの「かわいい」世界を楽しみにお越しください。

 

 

【氷川神社奉納記念 花村えい子展 in 旭舎文庫】

川越出身マンガ家・花村えい子画業60年かわいい伝説
<入場無料>
期間:令和元年7月6日(土)~9月8日(日)
時間:10時~17時(年末年始や臨時休館日を除く)。
場所:氷川神社 旭舎文庫(あさひのやぶんこ)
埼玉県川越市志多町1-1※駐車場はございません。

 

幕末から明治の初めに建てられた旧梅原菓子店を、
駄菓子店の閉鎖に伴い 川越氷川神社が修復、
新たに「旭舎文庫」と名づけ郷土案内館・読書館として活用しています。

令和元年 縁むすび風鈴

 

いよいよ明日7月6日より、令和元年の縁むすび風鈴がはじまります。

鈴という字には令和の「令」が含まれます。

その字が意味する通り、清々しく美しい音色が夏の境内を包みます。

今年の夏も、素敵な夏になりますように。

 

ページのトップへ戻る